スポンサーリンク

イマイチ。。。

 

ドォもおかしい。。。
一年のうちで2回か3回くらいあるんだけど。
ココ2,3日がそれらしい |||||/( ̄ロ ̄;)\|||||||

このときって、なんだか一人でドライブしたりとか、何も考えずにボォーっとしたりとか、逆に胃が痛くなるくらいに考え込んだりとか。とにかくスランプ状態のようだ。。。

普段は自分のことはワカッテイルつもりでも、この時だけは自分がわからなくなる時がある。
オレは基本的にはマイペースだし、いつでもプラス思考なんだけど、年に2,3回のバイオリズムが下がっている時←(この言い方が適切かな。。。)だけは全くイメージできない。
普段は「何をしても自分はデキル」とか「絶対に成功する」とか勘違いなくらいに前向きなのに、この時だけは悪いイメージしか湧いて来ない。

で、こんな時に限って誰かと話しがしたくなる。
こんなに下がっている時に誰かと話しても自分がマイナスのエネルギーを相手にプレゼントしてるようのもんだし、電話したらダメ!!!って、自分の中でストップがかかる。
でも、抑えきれない llllll(- _ -;)llllll

こんな時にかけた電話って必ず誰も出てくれない。コレって、『目には見えない何かの力』が働いているんだろうと思う。
何の力かはわからないけど、キット「今は誰とも話さないほうがイイよっ」て、止めてくれているのだろう。確かにそうだと思う。

電話をかけている最中も、
「電話が誰かに繋がって欲しい」って思う自分と、
「誰にも繋がらないでっ!!!」って思う自分がいる。

そして、必ず誰も電話に出ない。
留守電になったり、電波が入ってなかったり。。。

そして、

助かった!!!(汗)って思う。
何の力かはわからないけど、とりあえず感謝!!!

自分のテンションの下がっている時は誰かと話しをすると、その相手のテンションまで下げてしまう。
話した自分は少しラクになるかもしれないけど。。。
まるで『ババ抜き』だね(笑)

できればこんなババ抜きはしたくない。

こうやって、パソコンに向かって自分の気持ちを打ち込んでいると気持ちがラクになる。
想いをコトバや文字にするコトによってストレスが解消されているのかもしれない。自分の内部に溜まっているストレスが一文字一文字のコトバとなって排出される。

排出と言うか、コトバという形に圧縮されるような感じ。

イロイロ考える26歳の年末だ。
今年もあとわずか。でも、まだまだ出来ることは沢山ある。
悔いのない2006年にしよう 「(≧ロ≦)

って、変な終り方だけど。。。コレはコレで良しとしよう ( ̄Д ̄;)

2006年12月25日 月曜日 25時54分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。